お気軽にお問い合わせ下さい。

扇町駅・天満駅・天神橋の貸切出来る小料理屋

どて(土手)煮をご存知ですか?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

大阪には「どて焼き」と呼ばれる料理があります。

これは牛すじをミソをはじめとした

調味料で煮込んだ料理です。

 

青空では「牛すじどて(土手)煮」をご提供しています。

 

「どて煮」と「どて焼き」。

どちらも牛すじを味噌を基本的に使っています。

 

では、この2つの違いはなんでしょうか?

 

実は、発祥元と使う材料に違いがあります。

 

✓どて焼き

 

大阪で親しみのある料理。

味付けに使う味噌は白味噌が基本。

さらに具材は牛すじのみです。

 

✓どて煮

 

名古屋名物の料理。

味付けに使う味噌は”赤味噌”。

その為全体的に濃い色合いに仕上がります。

具材は牛すじだけでなく、

牛肉や豚モツ、野菜など様々なものを使います。

 

「どて焼き」と「どて煮」はよく似た料理なんですが、

このような違いがあります。

赤味噌を使って煮込んだ”牛すじどて(土手)煮”は、

濃厚な味噌の味がお酒にあう一品です。

 

青空では店主が料理に合うお酒を選んでお出ししています。

そのため牛すじどて煮をご注文のお客様には、

どて煮に合うお酒もご希望があればお出しします。

 

暑いときにぴったりな濃厚な味噌味のどて煮。

ぜひお近くにお越しの際にはご賞味ください。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 扇町和庵 青空 , 2019 All Rights Reserved.